【最強サーフウォッチ】サーフィン用G-SHOCKならこれがオススメ!

サーフィン用最強腕時計

サーフィンする時、腕時計着けてますか??

時間の確認、潮の満ち引き、海に入ってどれくらい時間経ったかな?とか

海の中こそ腕時計があると何かと便利です。

でも海で使うと気になるのが、

気圧や防水性サーフィン中に邪魔にならないのか、、、

などなど。

 

という事で今回は、

サーフィン中に自分が愛用しているオススメの腕時計を紹介します!

 

CASIO G-SHOCK G-LIDE GWX-5600-1JF

自分がサーフィンの時に愛用してる腕時計はコイツです。

普段使ってるんでワックスがこびり付いてますねw 汚くてすいませんw

色々調べて行き着いたのがこのモデル!

2年間愛用しております。

なんでコレを選んだのかって、理由を書いていきます。

 

タフでな腕時計と言えばカシオG-SHOCK。

まず第一の理由がコレ。

元々自分がG-SHOCKが好きだったいうのもありますが、

ハードな海の中での環境に耐える腕時計はなんだろう?と考えた時に、

タフで壊れないし、ファッション性もある時計といえばG-SHOCKでしょ!

って事で、耐衝撃には定評のあるG-SHOCKの中から選ぶ事に決めました。

 

ゴツすぎない5600系モデル

G-SHOCKと言えばデカくてゴツい!!

そんなイメージ持ってる人も多いんじゃないでしょうか。

色んな形のモデルがあるなか、今回紹介している5600形モデルはG-SHOCKの中でも

大きすぎずゴツすぎない、シンプルな昔からあるクラシックモデルです。

他の形のモデルと比べるとこんな感じ。

大きさも一回り程小さく、厚さも隣のモデルに比べると薄めです。

他のゴツいモデルに比べてパドル中や、テイクオフ時にも邪魔になりにくいと思います。

 

防水性にこだわるならソーラー充電!

サーフィンの時の腕時計で気になる事といえば、

防水性や気圧!

数回海に入って壊れてしまうようだと困ります。

その点、防水機能やタフさには定評のあるG-SHOCKならバッチリ!

だけど一つ気をつけないといけないところがあります。

それは、

電池を交換すると防水性能が弱くなる!

というところ。

いくら防水性能にも定評があるG-SHOCKといえども、

一度電池交換をすると水が入って壊れてしまう事があるのです。

どうやらメーカーで電池交換してもらってもダメみたい。

ですが、

今回紹介しているG-LIDE GWX-5600-1JFなら大丈夫デス!

タフソーラーというソーラー充電機能が付いてます!

ようは、

ソーラー充電モデルなので電池を気にする必要はありません。

 

タイドグラフ機能(潮見表)

サーファーには嬉しいタイドグラフ機能が付いています。

ざっくりした感じですが、こんな感じで潮の満ち引きが分かるようになってます。

ポイントごとに選択もできます。日本のサーフポイントだとこんな感じ。

 

選べるカラーも三色!

ブラックホワイトレッド、三色の中からチョイスできます!

 

新作がめっちゃ出てた!!

G-SHOCKのオフィシャルサイトを見たら同じような機能の新作出てました!

GWX-5700シリーズ

こちらのモデルもタイドグラフ、タフソーラー、どちらの機能も付いてます!

黒、欲しい!w

 

 

 

という事で今回はサーフィン用の腕時計を紹介してみました。

多少値段は張りますが、なんといっても丈夫だし海の中でも時間が分かると便利です。

この時計はオススメですよ!

 

今日のまとめ

サーフィン用の腕時計は、CASIO G-SHOCKのG-LIDEシリーズのタフソーラー(ソーラー充電)モデルがオススメ!!!